青空とのどかな風景

LCCを利用する前の注意点

一般的な航空券より安い料金で飛行機に乗れる、ということで人気があるのが「格安航空券」です。
この格安航空券は、格安航空会社が提供しています。
最近は様々なLCCがありますが、利用する際はいくつか注意する点かありますので確認しておきましょう。

機内サービスについて

持ち込み禁止の張り紙
LCCは格安航空券などの安いチケットが魅力的ですが、その分サービスにお金がかかるようになります
飛行機の乗ると機内サービスがあり、お茶や軽食などのサービスを受けるのが普通です。
この機内サービスですが、JALやANAなどの大手航空会社では機内サービスを無料で受けられます。
しかし、格安航空会社は有料化されているところが多いです。
機内食、飲み物、毛布など、様々なサービスが有料化されており、機内に飲食物などの持ち込みを禁止している飛行機もあります。
このように機内サービスを有料化することで、航空券を安く提供しているのです。
また、LCCの中には売店があるところもありますが、その多くは価格が高めに設定されています。
さらに機内メニューである軽食や飲み物についても、価格が高い場合が多いです。
格安航空会社を利用する時は、この機内サービスに注意しておく必要があります。
搭乗する前に、利用するLCCのサービスをしっかり確認しておきましょう。

チケットの購入

ウェブサイトのサンプル
LCCを利用する場合、チケットの購入についても注意する必要があります。
それぞれの会社で魅力的な航空券を販売していますが、安ければそれだけ希望者も増えてきます。
ですので、早めに予約する必要があります。
そして購入方法ですが、格安航空の中には対面販売を行っているところもあります。
しかし、このような対面販売は手数料がかかる場合も少なくありません。
そのため航空券を購入する際は、オンライン予約をオススメします。

オンラインで予約であれば早く手軽に申込みができ、しかも手数料もかかりませんのでより安く購入できます。
せっかく安いチケットを購入するのに、他で出費がかさんでしまうのでは意味がなくなります。
チケットの購入ですが、それぞれのLCCでは専用のホームページを用意しており、そこからチケットの予約ができるようになっています。
格安チケットを購入する場合、まずホームページで購入する際の詳細を確認しておくといいでしょう。

利用前にチケットの内容を確認しておきましょう

格安チケットがあれば、普通より安く飛行機に乗ることができます。
この安いチケットは格安航空会社で取り扱っていますが、それぞれの会社で内容が異なります。
そのため予約を入れる前に、サービスや料金などの確認をしっかりしておくといいでしょう。

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 様々な種類の格安航空会社、LCCの共通した特徴とは All Rights Reserved.